ダイエット

3月で10キロ痩せる 女性

3月で10キロ痩せる 女性

こんにちは、3か月で10キロとは切実な事情があるのでしょう。情報が少ないのでかなり勝手な推測でレスさせていただきます。まず10代ということ、高校生と仮定します。3か月後になにかあるようなのですが、5月に身体計測でしょうか。私も10代のころはダイエットをかなりしました。1か月あたり3.3キロとすれば不可能ではないと思います。ただ、絶対リバウンドしますので1か月3キロまでにするのはどうですか? ということで、ここからは実践です。まず、本屋さんへ行って糖尿病患者さん向けの食事療法の本と食品交換表を買ってきてください。そして1200キロカロリーの食事がどのくらいの量かインプットしてください。基本的な献立の中から同じカロリーの食品を交換していくと面倒なカロリー計算はいりません。1200キロカロリーは標準的な体格の女性の基礎カロリーに近いです。減量を目的にするならこのぐらいがギリギリでしょう。もしあいさんがめんどくさがりでもっと簡単にできないかと思っているなら。その気持ちが10キロ痩せなきゃならない今を作っていると思います。きついこと言ってごめんなさいね。 そして運動ですが、減量には食事と運動の2本立ては絶対だと思ってください。片方では効果も薄いしリバウンドします。日常の生活から変えてください。とにかく動きましょう。動く癖がつくと運動がつらくなくなります。運動は有酸素運動と筋トレの2種類がありますが、両方できるなら満点です。片方しかできないなら有酸素運動が脂肪燃焼効果が高いです。わたしが実践して効果大だった方法は、早朝ブラックコーヒー(インスタントじゃないほうがいい)を飲み1時間ウォーキングすることです。時間のないときは30分でも続けました。食事制限なしで1か月2キロ減らすことができました。長くなりましたが、最低でもこのくらいやらないと減らない量です。がんばってくださいね。

さらに成長ホルモンの分泌を促進させるため、ダイエットのほか肌のハリ・つやアップなど女性に嬉しい効果も…!

急激なダイエットは身体によくないという話は聞いたことがあるひとも多いはず。実際にそのとおりで短期間で一気に痩せようとするのは身体への負担が大きい。そんななかで、短期間で10kg痩せた経験のある女性たちに話をうかがうと、かなり偏ったダイエット方法の方もいる様子。

ただ体重を落とすのと、きれいに痩せるのは違います。女性らしい柔らかな体のフォルムや、部分的な引き締めには筋トレを合わせて行う事が最適です。筋トレと聞くとムキムキになるんじゃ?と思った方も多いかもしれませんが、ムキムキになるにはジムなどで追い込んだトレーニングプログラムをこなし、更に多量のタンパク質などを摂取する必要があるので心配いりません。むしろ筋肉量を増やすと自動的に脂肪燃焼してくれるようになり、方法によってはインナーマッスルも鍛えられるので基礎代謝そのものが上がります。

男性でも女性でも毎日行うのが苦にならない10分の体幹トレーニングは、基礎代謝をアップさせて10キロダイエットを成功させるおすすめのメニューです。

品川美容外科が10代~50代の女性330人を対象に実施した調査によると、「これまでダイエットに失敗した経験はありますか?」との質問で、62%もの女性が「ダイエットに失敗した経験がある」と回答しています。

ダイエットをしてもなかなか痩せられないというのは女性にとっての永遠の悩みですが、みなさん一体何が原因でダイエットに挫折しているのでしょうか?

水分不足は体に良くないですし、代謝の妨げにも繋がります。また、女性の大敵であるむくみや便秘を引き起こす原因になってしまうことも。朝起きてすぐ、朝食の前に白湯を飲んで体を温めるのもおすすめ。

ジョギングよりも続けやすい有酸素運動がウォーキングです。特に夜間のウォーキングは脳をリフレッシュさせてストレス発散、適度な疲れで寝つきも良くなるのでおすすめです。ただし、女性の場合には人通りの多い場所を選ぶなど安全面に注意してくださいね。

「1ヶ月で10キロ」「2ヶ月で15キロ」など、頑張ってダイエットをして一時的に痩せはするけれど、数ヶ月でリバウンド……。そんなダイエットの悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

短期間で痩せたいと思うのは、多くの女性の切なる願い。でも、間違ったダイエットはリバウンドや健康を損なう原因に…。ダイエットのプロが教える、正しいダイエット知識を覚えておいて。

女性と男性では体の作りが違う為、女性ならではの体の構造を意識するとより女性らしいフォルムで美しく痩せる事が出来ます。その上で大きなポイントとなるのは骨盤です。骨盤を柔らかくして行きましょう!

「オーバーナイトダイエット」を聞いた事があるでしょうか?これはアメリカの女性医師が肥満患者の為に編み出した減量方法です。実際に彼女の患者にこのダイエットを処方したところ、なんと1週間で平均4キロの減量に成功という結果が!筆者も試しましたが、1週間で3キロの減量、そして便秘も解消されて美肌効果も抜群でした。最初は空腹が少し辛いかもしれませんが、方法自体は簡単なのでぜひ試してもらいたいです!

多くの女性がダイエットに挑戦した経験がありますが、ダイエットに失敗したことがある女性が多いのもまた事実。

経験談からも読み取れるように、実際に一ヶ月で10kg痩せた女性がいるのは事実。女性が一ヶ月で10kg痩せることが可能かといわれれば答えは「可能」ということになる。ただし、かなりの危険が潜んでいることとリスクが高いということを覚えておいて。というのも、仮に一ヶ月に10kg痩せても、食事制限で我慢したことによるストレスから、その後ドカ食いしてリバウンドしてしまったり、筋力が衰えてしまったりとさまざまなデメリットが考えられる。一ヶ月で10kg痩せることに関して、松さんは「そんな急激なダイエットはNG」と断言する。そんな松さんが考える理想のダイエットは、一ヶ月あたり体重の5%ずつ落としていくことなのだそう。たとえば、体重が60kgの場合、5%は3kg。一ヶ月に3kgずつ落としていくのが望ましいということ。