ダイエット

こんなに簡単でこんなに効果たっぷりなドローイン

ドローイングは いつでもどこでも簡単に出来る気楽トレーニングです

体幹が鍛えられれば、筋トレや有酸素運動の効果も副次的に向上するので、より効果的なトレーニングが可能になります。ただし、ドローイングだけでは腹横筋しか鍛えられないので、プランクなどの全身の体幹トレーニングも合わせて行うとより総合的に鍛えられますよ。

ドローイングのメリットを確認した後は、トレーニングすることで得られる効果を把握しておきましょう。鍛えられる筋肉を知っておくことで、貴方のモチベーションもきっと上がるはず。

こんなに簡単でこんなに効果たっぷりなドローイン。手軽にボディラインを磨いて、美しいウエストを手に入れちゃいましょう!

まずは、ドローイングトレーニングに取り組むと得られる3つのメリットをチェックしていきましょう。

ドローイングは、いつでもどこでも簡単に出来る気楽トレーニングです。しかし、その反面意識しないと取り組まなくなってしまうトレーニングでもあります。

「ドローイング」とは、お腹を凹ませる動作に腹式呼吸を組み合わせて、「腹横筋」を鍛えるトレーニングメニューです。

ドローイングは、説明している通りお腹を引っ込めるだけのシンプルなトレーニングです。しかし、鍛えているのは腹横筋というインナーマッスル。

ドローイングは体一つでできるので、これといった筋トレ器具も必要ありません。まさに、シーンを選ばず取り組める最強のお手軽トレーニングです。

ドローイングの最大の特徴といえば、ちょっとした時間でできること。意図的にお腹を凹ませるだけなので、運転中やデスクワークの最中でも取り組めちゃいます。

自分でトレーニングする時間がない男性は、クリスティーノロナウド選手が広告モデルを務めている筋トレ器具、「シックスパッド」を試してみて。電気信号で強制的に筋肉を収縮させ、装着するだけで腹筋を鍛えられます。ドローイングと同様に時間や手間いらずで取り組めるため、合わせて行えばより時間を有効活用できますよ。

③ 時間もお金もかからないでも忙しい毎日の中で、運動する時間をあえてとるというのはとても難しいですよね。スポーツジムに行く時間もないし、仕事から帰ってきてウォーキングに出るのは絶対イヤ!ドローインなら家でテレビのCM中にできるので、お家大好き人間にはぴったりです!

今回は、ドローインエクササイズの効果を高めるためのポイントを解説します。

ドローイングってこんなに効果あるのか?ってくらい腹筋痛いぞ?!

連載中のOK和男のコラムNo.28~31にもドローインについて詳しく掲載しています。

筋力トレーニングと有酸素運動の相性のよさはもちろんですが、有酸素運動とドローイングの組み合わせも相性抜群です。