ダイエット

見た目 痩せる

見た目 痩せる

ダイエットでは、単に体重を減らすのではなく、見た目も重視したいところです。せっかくダイエットしても、努力した割に見た目がそれほど変わらず、欠点がそのままになっているのは珍しくありません。

見た目で評価してくる人はこっちから願い下げ!という考え方もありますが、ダイエットをすれば評価してもらいやすくなるというメリットは確かに存在するようです。

「人は見た目が9割」という言葉があるように、どうしても私たちは他人を第一印象で判断しがちです。

というのも脂肪は筋肉より軽く、同じ重さで比較すると、断然脂肪の方が大きいから。これは、冒頭の同じ体重のアスリートとポッチャリさんの見た目の違いと同じ理由。なので、脂肪が減って筋肉量が増えたということは、身体が引き締まってきたということ。

つまり痩せていて見た目が良いなと感じる人に対してはポジティブな評価を、反対に太っていて自分より見た目が劣っているなと感じる人に対してはネガティブな評価をしてしまいがちなのです。顔や性格、能力がどれだけ優れていたとしても、「太っている」というたった1点において他者からネガティブな評価をされがちなのは、とてももったいないことです。

もともとの体型にもよりますが、 体の一部分が少しすっきりしたかな?と思う程度が実際の3キロダイエットの効果です。肥満体型の方は見た目の変化がわかりにくいとされていますが、3キロも痩せられた! という達成感は大きいですよ。スタイルの変化を実感してファッションをより一層楽しめるようになるかもしれません。