ダイエット

ダイエット成功談40代

ダイエット成功談40代

40代のダイエットを成功させるために、必須となる部分なのでチェックしておきましょう!

そしてそれは、バランスの良い食事と適度な運動、十分な睡眠というごく当たり前の規則正しい生活で手に入ります。これが、40代のダイエット方法です。20代の頃のような無理な食事制限を行う必要はありません。

ダイエット方法を知る前に、まずはなぜ40代が痩せにくいのかを知りましょう。そこには年齢を重ねた40代だからこその痩せにくい理由が実は存在します。

あなたはどれ?体質によって分かる『やってはいけない』ダイエット!

とはいえ、無理なダイエットは基礎代謝や筋肉量を落としてしまい、太りやすい体質を作る原因にもなりかねないため、厳しい食事制限はNGです。

これらは、痩せるホルモンと太るホルモンと言われており、ダイエットにも大きく効果を与えるものです。

逆に無理なダイエットをすると、女性ホルモンが乱れてダイエットにも失敗してしまうので要注意です。

忙しい仕事のストレス40代に差し掛かると、キャリアを重ねることで大きな仕事を任されることが多く、仕事に対する責任感などのストレスがのしかかります。一見、ダイエットとは無縁のように感じますが、仕事のストレスも痩せにくい理由の1つ。なぜなら、ストレスによってコルチゾールというホルモンが分泌され、代謝が悪く、脂肪のつきやすい体になってしまうからです。コルチゾールはストレスホルモンと呼ばれていて、脂肪を蓄える働きをするインスリンを過剰に分泌させてしまいます。インスリンが過剰に分泌されると、体は脂肪を溜め込まなければと体が思い込んでしまい、その結果痩せようと思ってもなかなか痩せられなくなってしまうのです。40代が抱えてしまいがちなストレスは、痩せにくく、太りやすい体の原因となってしまいます。

人の体は、年を追うごとに“痩せにくい”体質に変化していきます。ですので、30代より40代、40代より50代・60代になるにつれ、ダイエットは成功しにくくなるのです。

必要な栄養を必要なだけバランスよく摂ることこそが40代のダイエットの真髄といえます。

今まであまり太ることがなかったのですが、40代を過ぎて徐々にお腹が出てきたことからダイエットに挑戦しました。行ったことは、糖質を控えること、1日30分のジョギング、さらに週3回の筋トレです。食事の面で意識したのは、糖質を1日約50gに制限することと肉や魚といったたんぱく質と野菜中心のメニューにすること。この生活を始めて1ヶ月もすると、筋肉がついたのはもちろんですが、脂肪もどんどん落ちていきました。普通に日常生活を過ごすだけですごくよく汗をかくようになり、基礎代謝が良くなったことを実感できました。結果、当時86㎏だったのが60㎏まで痩せました。

40代が痩せにくい理由は基本的には「代謝が悪くなる」こと。その原因である筋肉の低下やストレスを改善することで、ダイエットにつながるということがわかりました。

ダイエットの為には、バランスの取れた食事やカロリーの制限をきちんとおこなうことが必要となってきます。

バランスの良い食事ダイエットの成功において食事は非常に重要といえます。しかし、10代や20代が行いがちな、多少無理をした食事制限によるダイエットは40代においてはなんと逆効果です。40代がダイエットを行う場合食事を制限するのではなく、バランスの良い食事をしっかり食べることが正しいダイエット方法になります。バランスの良い食事からたんぱく質、ビタミン・ミネラルなどの必要な栄養をしっかりとって、常に良い体調を保つことが40代のダイエットにおいてはとても重要。特にたんぱく質を豊富に含む、肉類、魚類、大豆製品は積極的に食べるよう意識しましょう。筋肉を作る元となるたんぱく質をしっかり摂取することで、代謝の良い体を作ることができます。また、ストレスのない食生活を送ることは、体調やホルモンバランスを整えることにもつながります。

有酸素運動は脂肪燃焼効果があり、短時間でも効果が得やすいダイエット方法です。