ダイエット

1週間などの短期ダイエットでは 急激な体重の変化は禁物

1週間という期間で行う場合は 毎日違う運動を入れると良いでしょう

1週間だけの短期的なダイエットメニューを1週間を超えて行うのは、かなり危険です。栄養失調の状態になりますし、この短期のダイエットは健康や肌には栄養が回らず肌が荒れたりすることもあるようです。

女性の皆さんなら誰もが1度はやったことがあるリンパマッサージ。このリンパマッサージは、体に溜まった老廃物を排出することで1週間などの短期間で確実に激やせが可能なのです。

ですので、1週間など期間を決めて行うようにして下さい。長期的なダイエットには不向きなやり方です。さらには、体に負担がかかりますので、人によっては肌が荒れてしまったりとデメリットもあります。一部の激やせダイエットの方法は、無理をしてしまうと大変危険ですので無理は禁物です。

他には、正しいフォームでの筋トレは、筋肉を増やすことで痩せやすい体にもなるのでとてもおすすめです。1週間毎日筋トレなどの運動を行う必要はないですが、最低2日に1回程度、出来れば1週間のうち5日休みを挟みながら様々な運動を行うと良いでしょう。

ただおやつを抜くだけでは、1週間などの短期間での激やせは難しいでしょう。よっぽど大量におやつなどを食べている方であればかなりの効果が期待されますが、少量であれば効果は薄いでしょう。

1週間という期間で行う場合は、毎日違う運動を入れると良いでしょう。マラソンなどの有酸素運動は、20分以上行わないと脂肪が燃焼しませんので出来れば30分程度行うことがおすすめです。

実は短期間(1週間以内)で痩せても良い体重は、ある程度決まっており、「現在の体重の5パーセントまで」とされています。

1週間などの短期ダイエットでは、急激な体重の変化は禁物。激やせダイエットは危険と言われますが、いったいなぜ危険なのでしょうか。