ダイエット

なので 中学生のお腹痩せで効果が出やすいのは男子です

なので 中学生のお腹痩せで効果が出やすいのは男子です

成長期の中学生くらいのお子さんに必要な栄養素は種類も量も多く、1日三食しっかり食べることが望ましいと言われています。たとえば、朝ご飯を食べる習慣がないお子さんは、「ご飯とスープだけでも食べていこうね」ですとか、「豆乳だけでも飲んでね」と声をかけることで、ある程度栄養補給を促すことができると、成田さんもおっしゃっていました。ところが、ダイエットの問題では、保護者が環境を整えても本人が「食べたくない」と食事をしなくなってしまうことが、対処が難しいところなんだそうです。

しかも日常生活でのエネルギー消費量が多くなるので、ちょっと食べ過ぎてしまっても簡単に太ることはなくなります。ちなみに、中学生のお腹ダイエット効率が高いのは男子です。男子に多い男性ホルモンは、筋肉を増強させるパワーがあります。

女子中学生でも男性ホルモンは分泌されていますが、男子に比べて少ないので筋肉がつきにくいです。なので、中学生のお腹痩せで効果が出やすいのは男子です。もちろん、男子と比べた場合の話なので女子のお腹痩せが無理なわけではありませんから、安心してくださいね。

成田さんによると、第二次性徴にさしかかる中学生くらいのお子さんは、栄養学的には特にカルシウムや鉄が必要になる時期とのことです。間違った食事制限によって栄養が足りなくなると、カルシウムが不足して筋肉や骨といった身体の組織の成長が阻害されたり、鉄不足で深刻な貧血になったりする場合もあるそうです。

ただし、中学生なら内臓脂肪はダイエットで簡単に減りますから、そんなに心配する必要はありません。

中学生の皆さんが正しいダイエットを始めると、初めは順調に体脂肪が落ちてくると思います。

1ヶ月でお腹痩せしたいです。中学生で、女子です。
あと1ヶ月で、学校の旅行があるので、お腹痩せしたいです。いい方法知っていたらお願いします。