ダイエット

ズボラ ダイエットアプリ

ズボラ ダイエットアプリ

つぎに検証するのは、「お白湯ダイエット」。

世界累計420万ダウンロード超えをした人気のダイエットアプリです。
本当に必要な機能だけを厳選したシンプルなアプリで、体重・体脂肪・BMIの記録ができます。食べたものや運動の記録のメモ機能があり、デザインがかわいいと評判です。

最終日はお肉、野菜をがっつり食べて大満足の夕食。すごい量って感じですが、実際は友人と分けっこして食べたので一人で全て食べたわけではありません(笑)!コーンは糖質が高いと知らず、うっかりモグモグ。最後にしっかりめの食事をとり、20日間のダイエットは終了しました。

レコーディングダイエットにぴったり!と評判のいい無料アプリです。
2週間前・1か月・3か月・1年分と、体重が推移するのをグラフで確認できます。がんばっている記録が残るので、モチベーションも維持しやすいのです。食べたもののカロリーを調べるカロリー検索機能、記録忘れ通知機能などレコーディングダイエットをしやすい機能も充実しています。

効果が実感できるものもあれば、そうでないものもあり…。ただ、「夜だけ糖質オフダイエット」は体が軽く感じられたり、翌日お腹がペタンコだったりと体重以外の変化も実感できたので、単純にすごくおすすめです!夜だけなら手間もお金もそこまでかからないので、痩せたい女性はぜひトライしてみるといいかも。

実は夏って体の代謝が落ちて太りやすい。せっかく頑張ってダイエットした体をキープしたい、今からでも頑張りたいと思っている方、可愛いキャラクターと頑張るダイエットアプリを使用してみませんか?

『クックパッド ダイエットラボ 銀座店』では、管理栄養士の資格を持つダイエットトレーナーが、食生活や体の状態を細かく分析して、自分に合ったダイエット法を1対1でアドバイス。トレーナーは全員女性、全個室だから気兼ねなく相談を。今なら、2015年2月28日までの来店限定で、300OZポイントをプレゼント!

私のメニューは偏りがあったかもしれませんが(笑)、これは4つの中でも一番楽&ストレスなく続けられます!週に4日はお肉・お魚メインの糖質オフメニュー、週に3日は野菜メインの糖質オフメニューなど工夫することで、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月の短期間でも十分減量できると思いましたよ。「これなら続く!」と確信したので、今回一番おすすめ度が高いダイエット法となりました。

0.6kgの減量に成功!最後に「夜だけ糖質オフダイエット」を実践したのが大きいですが、正直そこまで苦労せずに楽に痩せることができました。

何をやっても続かない、三日坊主で終わってしまう…という人におすすめです。
仕事やプライベートのTodoリストはもちろん、ダイエット目標を書き込んだり運動の予定やダイエットのために「今日の夜は◯◯を食べる」などの食事予定を書き込むのもおすすめです。やることを実行すると自分のステータスがアップしたり、バッジを獲得できたりなどの機能があり、タスクを実行するモチベーションがアップします。

スマートフォンや端末は、毎日持ち歩く「自分の分身」のようなものです。そこで、上手にスケジュールアプリや、ダイエットアプリを取り入れて毎日食べたものを記録してみましょう。ダイエットの秘訣は、まず自分と向き合うことです。「今日は食べ過ぎた!」「うわ〜!こんなにお菓子食べたのか」と、1日のリアルな記録を見ることで、ダイエットのモチベーションは確実にあがるでしょう。

味噌汁→野菜→タンパク質(肉・魚など)→炭水化物の順に食事を摂るダイエットで、「血糖値の上昇をおさえ脂肪吸収を遅らせる効果」「食べすぎ・飲みすぎを防ぐ効果」が期待できるそう。この5日は1400〜1500kcalという摂取カロリーはあまり気にせず、満腹になったら食事をストップ!食べ方次第で体重に変化は出るのか、検証してみましたよ。