ダイエット

その中の一つとしてダイエットがあると思って頂けたらと考えています

『自信を持つ=ダイエット』ではありません

一般的に1ヶ月に減らしても良いのは体重の5%までといわれています。例えば、50kgの子供であれば、1ヶ月に2.5以上痩せると、リバウンドする可能性が高くなります。焦らず、計画的にダイエットを行うようにすると良いでしょう。

自分の体を大切にして美しく、楽しくダイエットできるよう心がけることが大切ですね。

ダイエットをするにあたって注意することは、自分を追い詰めないことです。過度な食事制限、過度な運動は厳禁です。ダイエットが原因で心身共に病んでいては意味がありません。自分ができる範囲で無理なく進めてくださいね。

中でも個人的に健康ダイエットの一歩として一押しなのが、『あすけん』です。

最後に、ダイエットにおすすめの運動をご紹介いたします。

ベストアンサー:私も中2の春155cm56キロありました。 入学したての頃は48キロでしたが部活のストレスで退部後激太りし、彼氏にも振られこのままではマズいと思いダイエットを始めま…

ただし、特に中学生・高校生のダイエットの基本は運動。

『自信を持つ=ダイエット』ではありません。資格を取ったり、仕事でキャリアをのばしたりと自信を持つためにできることは沢山あります。その中の一つとしてダイエットがあると思って頂けたらと考えています。

短期的での効果は期待できませんが長期的になら効果は見込めると思います。
また、女性なら月経前に体重が増加する方も多いと思います。私は月経不順でしたが、たくさん食べていないのに体重が増えてきたら月経前の合図でした。
体重を測ることで、体重増加の傾向や健康管理もでき私にはベストなダイエット法です。

ダイエットをして理想のスタイルを手に入れることで自分に自信を持つことができます。自信を持てばメイクや服装も今までと違ったことにチャレンジもでき今までは違う世界が広がるかもしれません。